癒しの音色 ティンシャ

ミニシンバルのようなこの楽器は、

ティンシャ(別名チベタンベル)と呼ばれており、

チベット密教の法具であり、儀式の最初と最後に打ち鳴らされているそうです。

その美しい音色を奏でる事で、場所、空間、物、人が、

浄化されると言われています。

ティンシャが放つ音色には、「1/fゆらぎ」という
心音や川のせせらぎ、木の葉が風にそよぐ音、

子宮の中の音、などと同じ波長が含まれていて、

精神的にとても良い癒しの効果があります。

 

   日本ではヒーリンググッズとして、YOGAや瞑想などの時に主に使用される事が多いです。
   レッスン中にこの音を聴いたら、 癒しの音だなーとか、脳にいい音なんだ~程度に、
   楽しんでもらえたら嬉しいです

ジャラ・ネティ(鼻うがい)

ジャラ・ネティとは鼻うがいの事です。

ヨガでの浄化方法の一つでもありますが、

ヨガをされてない方でも、花粉症などで鼻うがいの

習慣がある方もいらっしゃいますよね。

 

鼻うがい専用のポットがヨガグッズを扱っているお店や、

インターネットでも手軽に入手できます。

ポットに体温と同じくらいのお湯をいれます。

そこに食塩を少し入れ、ゆっくりと片方ずつ鼻を洗浄して

いきます。

塩分濃度を身体と同じにすることにより(0.9%の生理食塩水)

あのツーンとした痛みや不快感は防げます。

ビックリするほど痛くありません。

 ただし、塩の量が多すぎたり少なすぎたりすると、鼻が痛くなりますので塩の量は重要です。

 ウィルス対策、花粉症の軽減に効果的で、終わった後のスッキリ感は やみつきになるかも?

レッスンご参加方法

サークルレッスンにご参加希望の方は、スケジュールをご確認いただき、お問い合わせフォームからご予約ください

お気軽にお問い合わせください